カテゴリ「職業/会社員」の記事一覧

カードローンでの借入は審査自体は早いのですが、やはり金利面は高めという感じですね

カードローンは最近多くの会社が出しているのですが、やはり銀行系のフリーローンと比べると金利面が気になるものが多いという感じでした。自分も当初は銀行系のフリーローンに申し込んだのですが、しかし審査に落とされてしまったのでキャッシングのカードローンを検討してみることになりました。 自分は埼玉県のさい...

副業の費用の一部としてキャッシングでお金を借りました

私は従業員数が300名規模の会社で、人事部の採用担当マネージャーをしている、43歳の男性サラリーマンです。趣味は日本全国の鉄道をすべて乗りつくすことです。住んでいる場所は東京都港区で、家族は妻だけです。 私は昨年、サラリーマンとしての給料だけでなく、副業でもお金を稼ぎたいと考えるようになりました。そし...

接待もお金がかかります!家族に心配かけずキャッシングで乗り切りました

埼玉県さいたま市に住む50代の男性です。 家族は妻と息子がおり不動産営業をしています。趣味はお酒と車です。 転職をしたことで仕事上での飲みに行く機会が増えたことでキャッシングのお世話になる様になりました。経理担当をしていた時代には飲むと行ってもチェーンの居酒屋に月に1~2回程度でしたが営業となると...

家電品の故障が相次ぐ!カードローンで助かった!

私は和歌山県海南市在住の46歳の男性です。 結婚はしておらず、両親との同居もなく一人暮らしの一人世帯です。職業は地元小売店の店員をしています。市内に3店舗ありますが、従業員数は15人程度と零細企業です。趣味はドライブ・ゲーム・音楽編集と鑑賞です。 実は3年前にカードローンを利用した経験があります。 一...

車検費用がどうしても足りず・・・親に心配かけるより借りて正解でした!

私は東京都大田区に住む26歳の父と母の三人家族で不動産営業の仕事をしています。 車検費用が必要になり、給料の支払いのタイミングなども合わせて、どうしても生活費からお金を用意することが出来なくなって、カードローンを利用することにしました。 実家だったので家族に相談することも出来て、言えば両親から借り...

楽天銀行スーパーローンを利用して感じたメリットとデメリット

自動車部品の製造工場で働いている埼玉県在住の40代の独身男性で車検の見積もりをしてもらったら故障個所が多くて想定していた以上い費用がかかることが分かりました。それでカードローンを利用して車検の費用に充てるお金を借りる事にしました。楽天銀行の口座を持っていたので楽天銀行スーパーローンを利用して20万円...

案外大丈夫だったキャッシング!でも返済は早目にね!

私は、現在、鹿児島県に住む40代の会社員です。会社の受付や、事務として勤務をしており、月15万ほどの収入があります。家族構成は、両親と私の3人家族です。 両親は厳しく、借金はするな、と常々言われてきました。 そんな私がいち大決心して、キャッシングのお世話にならざるを得なくなりました。 理由は、自分の遊...

休職中でも借りることができ助かりました

私は従業員数が300名規模の会社で、人事部の採用担当マネージャーをしている、43歳の男性サラリーマンです。趣味は日本全国の鉄道をすべて乗りつくすことです。住んでいる場所は東京都港区で、家族は妻だけです。 私は昨年の秋頃から約5ヶ月間、うつ病のために会社を休職していました。 私が頻繁に会社に遅刻したり、...

金利を気にせず借りてしまったカードローン

私は大阪市に住む主婦です。 年齢は33歳、家族構成は夫、娘、息子で、職業は会社員をしていて、兼業主婦です。勤め先の規模は中小企業で、職種は事務職です。趣味は海外旅行やショッピングです。 どうして借りたのか、その目的に関してですが、私は、以前、株やFXにはまっていました。そこで、大きくこれにお金を入れ...

アコムの無人コーナーで借りることができて助かりました

大手電気メーカーの下請けがメインの中小企業に勤務している40代の会社員です。職場は埼玉県の川越で、工場勤務なので駐車場が広いこともあり、車で通勤しています。 独り者なので普段から特にお金には困っていませんが、ある時帰宅時に車をぶつけてしまいました。完全な自損事故だったので人へ賠償などは一切ありませ...

まず自分が審査の通る人間か調べましょう

私は静岡の会社員です。家族は4人で趣味はサイクリングです。 カードローンを利用したのは転勤で1人暮らししている時です。いい自転車を見つけて買う為にカードローンを家族へ連絡し利用しました。別にも借金が有りましたので、審査が通るか分かりませんでしたが、20万円予定で考えました。 以前に一度金融機関で借り...

このページの先頭へ