海老名市在住のたまごママです!会社員の夫と、中学生の子ども1人でパートしている主婦です。職業は保険代理店の窓口で保険の見直しなどパート勤務しています。パートといってもフルタイム勤務で週5日働いています。

子供の教育費が想像以上に必要!ピンチ!

子供が中学生になると高校受験に向けて塾通いをするようになります。学校の部活動も参加しているので、部活費用と塾費用などかなりお金が必要になるのも事実です。特に夏休みなど長期休暇前になると季節講習も始まり、部活では遠征費なども発生するため、トータルでみるとパート代以上の出費になるので、かなり厳しいのも事実です。お金が足りずピンチになることもあるので、やりくりが大変だと感じています。また、支払い期限もあるので、それまでにまとまった金額を準備しないといけないですし、オプション費用なども発生するので、かなり大きな出費になりやりくりが大変になります。

お金に困った時はどうする?

お金に困った時は、身近な人へお金の相談をするのは嫌ですし、後々金銭的なことでトラブルになるのは避けたいので身近な人にお金を相談することはしません。お金に困った時は消費者金融会社のカードローンを利用することにしました。融資までスピーディな対応でできるし、けっこうパート仲間もカードローンを利用している方が多いので、お金が急に足りなくなった時は、パート主婦もカードローンは利用することができるし、けっこう愛用しているケースも多いので、ウェブから申し込みして利用することにしました。

カードローンって使いやすいの?

実際にカードローンの申し込みを行い、簡単に手続きができたので最初はとても驚きました。本人確認書類もカメラアプリで撮影してウェブに添付すればよいだけなので手軽に利用できますし、活用しやすく便利なので気に入っています。ストレスなく利用できるのは便利ですし、カードローンは家族に内緒で利用することができるので、満足度が高いです。急な出費にもすぐカードローンで必要な融資を借り入れすることができるし、お金を計画的に活用できるようになったので、自分でお金のコントロールが無理なくできるようになったのは、とても嬉しく感じるようになりました。やはり計画的にお金を利用することができると、普段の生活もストレスがだいぶ減ってきたので、やはりカードローンは日常生活の中に必要だなぁと実感しています。

まとめ

カードローンはパート勤務している主婦もけっこう活用しているので、お金に困った時は一人で考え込まず、消費者金融会社のカードローンなどウェブサイトから手軽に手続きすることができますし、自分でお金の管理が無理なくできるのでストレスも軽減でき、なかなか満足しながら活用することができるので、かなり充実できます。