コミケでグッズを買うのに現金が必要…だけどカードローンは不安。

今しか売っていない限定物。この機会を逃したらもう買えないかもしれない…こんな経験ありませんか?

コミケでのグッズ等、趣味の物って限定販売がよくあって、今しか買えない、現金しか使えないからどうしよう、と思ったというエピソードはよく聞いたことがあります。

でもカードローンは使ったことがないからどうやって申し込めばいいか分からない、と思う方も多いと思います。

初めてでも難しくないじゃん!

と前向きに考えられる情報を集めましたので、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

どうしよう、今しか買えない!

年に数回しかない楽しみにしていたコミケやイベント、もうすぐなんだけど今ちょっとお金がピンチだなぁ。

大好きなキャラのグッズ、大好きな作家さんの本、後になるともう買えないし絶対に今欲しい。なんて事を思ったことはありませんか?私もその中の1人です。だけど家賃や光熱費、スマホ代…毎月払わなくちゃいけないものも多いですし、遠征費用もかかっちゃてとても大変ですよね。

だからと言って簡単に諦められないよ!

そんな時に頭をよぎるのはカードローン。だけど使ったこともないし…金利って高いのかな、イベントまでもうすぐだけど間に合うのかな?いろんな不安が出てきますよね。

必要な金額を考えてみよう

お祭り気分であれもこれも欲しい。と思っちゃいますが、まずはひと呼吸おいて本当に必要な金額をチェックしてみましょう。

県外のイベントに参加する場合には飛行機代や新幹線代、宿泊費、ご飯代、等が必要になりますよね。

飛行機は早い時期に取ると安く取れたりしますし、ホテルもイベント周辺の施設はすぐに満室になってしまう、なんてこともあるので早めに押さえた方がいいと思います。

また、審査に通るために出来るだけ必要最低限の金額に抑えることをおすすめします。

必要な額が決まったら次はいよいよ申込みです。

何が必要なの?どうやって進めるの?

ますは仮審査をwebで行いましょう。

必要事項を記入したらコンピュータが機械的に審査してくれます。それに通れば担当者が勤務先に電話をして書類をチェックして本審査に入ります。

え、カード会社から電話がくるの?

と思っちゃいますが、大丈夫です。個人名で掛けてきてくれるので、職場の人にカードローンの話だとは思われないです。

そして、カードローンの申し込みには本人確認書類と収入証明書類というものが必要です。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証、パスポート等です。収入証明書類は源泉徴収票や市役所で発行できる所得証明書、会社に勤務されている方は毎月会社からもらっている給与証明書でも大丈夫です。

大体の条件は満20歳以上で安定した収入がある人、となっています。

私は専業主婦だけど大丈夫かなぁ?

と心配になる方もいると思いますが、配偶者に安定した収入があれば利用できるカードローンもあるので安心してください。

仮審査が終わると本審査が始まります。

本審査って何するの?

本審査では、仮審査の際に提出した内容に加えて信用情報機関から取り寄せた信用情報をもとに審査が行われます。

信用情報機関は全国銀行個人信用情報センター(KSC)、シーアイシー(CIC)、日本信用情報機構(JICC)の3つで、携帯料金やクレジットカードの支払いの延滞がないか等の情報があります。

この審査に通れば担当者から連絡が来て、お金を借りる準備が整います。

イベントまでもうすぐ!出来るだけ早く現金が欲しいなぁ。

イベントまであまり日がないけど大丈夫かな?何日かかるのかな。という不安もあると思います。実際、申し込みからどのくらい時間がかかるかはとても気になりますよね。

カード会社によって細かい違いはありますが、銀行系に比べて消費者金融系の方が審査が早い傾向があります。

そして、最短30分で審査結果がでてお金が借りられる業者もあります。

イベントまでの日程に余裕がない方はとても助かりますよね。

ただし、銀行系で借りることを考えている方は銀行の営業時間が15時までなので、午前中に申し込む事をおすすめします。

また、カード会社によっては初めての利用だと金利がゼロになる所や、時期によってはキャンペーンがある所もあるので、いくつか検索して見比べてみることをおすすめします。

これで思う存分イベントを楽しめます

カードローンが初めてだと不安に思うことも多いと思いますが、ひとつずつ書類を準備して審査に挑めば大丈夫です。

手持ちの現金に余裕が出るとイベントも思う存分楽しめますよね!

まとめ

コミケなどの楽しみにしているイベントのがあるのに現金が足りない、なんて事がありますよね。

  • 必要な金額を計算してみて
  • 書類をひとつずつ揃えて
  • まずはwebから仮審査を受けてみる

ひとつづつチェックしていけば大丈夫です。

今現金がなくてもイベントを諦めない。

楽しい趣味ライフが送れる事を心から願っています!