広島市在住の25歳(独身)の男性会社員です。最近、転職したばかりなのですが、何とか新しい仕事にも慣れてきて、それなりに安定した生活が送れるようになってきました。

ところで、皆さんはこれまでの人生を振り返ってみて、金欠に陥ったことはありませんか?大なり小なり、誰でも一度や二度はあるかと思います。そんな時、皆さんはどうやってピンチを切り抜けていますか?必要とするお金が小さければ、そうですねえ、まあ、1万円以内くらいなら、とにかくお金を使わない!ということで乗り切れると思いますが・・。これが、もっと大きな金額になってくると、そういうわけにもいかなくなってきますよね。

前述したように、最近転職をし、それなりに安定した生活が送れるようになってきた私ですが、ちょっとした気の緩みから散財することとなってしまいました。ブランド物を買いあさり、ギャンブルに手を出し・・、まあ、若い世代にありがちな、見栄を張った生活を送った結果、ビックリするくらいの金欠に陥ってしまいました。しかも、最悪なことに、数週間先には前々から約束していた”彼女との旅行”が待ち構えています。海外旅行(アジア方面)に行く計画だったのですが、そのお金(20万円)を全て使い切ってしまいました。

この旅行をキャンセルすることは、すなわち、彼女の信頼を完全に失墜することにほかならず、なんとしても20万円を調達しなければなりません。どこから?親?友人?金額が金額だけにいかに親しい人物と言えど、さすがに相談するのは厳しいものがあります。というか、そんなことをすれば、私自身の信頼であったり、これまで培ってきた関係性に少なからず傷をつけることになります。

そこで、思い切ってキャッシングサービス(アコム)を利用することにしました。思い切って、と表現したのは、それまでキャッシングサービスに対しては、あまりいい印象を抱いていなかったからです。なんというか、利息が膨らんで泥沼の状況に追い込まれるような印象があったんですよね。

ですが、実際に使ってみると、全くそんなことはなく、心配していた審査も1社目(アコム)で通りました。また、融資していただいた20万円を利息も含めて滞りなく返済することができました。とはいえ、私の場合、返済計画は、インターネット上のサイトなどを活用し、入念に組み立てていたので、それが功を奏したように思います。利息(18%)を加えた金額をどれくらいの期間で返済するのか、そこに、自分の収入と、これからの生活を考慮し、無理のない返済計画を組み立てたのです。これにより、ストレスを感じることなく、計画的に返済することができました。

もちろん、彼女と約束していた旅行も無事に遂行することができ、良好な関係性が続いています。

まとめ

キャッシングサービスは、金欠をしのぐうえで非常に”使える”サービスです。ただし、計画性を欠いた利用は禁物です。お金を借りるからには、当然のことながら利息が付くわけで、この点をしっかりを把握したうえで臨まなければなりません。そのためには、事前に、返済計画を入念に組み立てておくことが重要になってきます。こうすることで、その後の生活に支障をきたすことなく、返済していくことができるでしょう。