フリーローンを低金利順に並べてみた!

パート主婦、義父が病気で帰省の為に20万円借りました

私は現在東京都東村山市在住の54歳の主婦です。

パートで介護の仕事をしていて、家族は夫と12歳になる子供がいます。

5年前、夫の会社が倒産して無職になりました。

その後ハローワークで再就職口を見つけてきたのですが、とにかく給与が低くて生活費が全く足りませんでした。

それでも貯金を崩しながら節約生活を続けることができました。

ところが、沖縄に住んでいる義父がガンになり、余命2ヶ月と診断されたのです。

それが丁度夏休みで飛行機代がかかる時期、3人分の飛行機代を出すのがやっとでした。

そして1ヵ月後義父が亡くなりましたが、もう我が家には帰省するお金が残っていませんでした。

夫は夜中に倉庫でダブルワークを始めましたが、その給料が入るのが1ヵ月になります。

そこで仕方なくキャッッシングに申しこんだのです。

私はOL時代は経理部に勤務していたこともあり、お金の貸し借りが嫌いでした。

しかしとにかく今行かなければならないし、49日後には夫だけでも再度帰省する必要があるとなると、何とかしなければなりませんでした。

最初は私の母に相談しようと思いました。

言えばお金を出してくれたでしょう、しかしその時、私は夫に対して「ふがいない」という不満を持っていました。

ここで母に頼んで出して貰っても当然と思うだろう、そう思うと借金してやるのもいいかな、と思ってしまったのです。

私が申し込んだのは大手の「アコム」でした。

ここは初回申し込んだ時に限り、30日間金利が無料になるサービスがあったのです。

私はパート収入があったので、限度額30万円にしたところ、無事に審査に通りました。

会社に連絡が来たのですが、介護事務所なのでとにかく一般の人からの電話が多く、業者さんも個人名でかけてきてくれたので全く怪しまれませんでした。

実際に借りたのは20万円ですが、30日間の金利無料期間で返済しようと思い、私も仕事の量を増やしました。

1ヵ月後には夫のダブルワークの給料も入り、無事に返済ができました。

金利0円サービスは、初めてキャッシングをする人にとって有難いシステムです。

お蔭でまるまる1ヵ月間、お金を有効に使うことができました。

しかし「何かあって返済できなかったらどうしよう」という危機感も強くありました。

できればもう借りない様にしたいと思います。

このページの先頭へ